Data

InterSystems IRIS for Health は、医療データからの価値の抽出に特化して開発された世界初で唯一のデータプラットフォームです。医療業界の次のブレークスルーの創出と拡大を支援します。

膨大なクリーンデータ 先例のないスピード

その黎明期から、インターシステムズデータプラットフォームは医療ITを支えともに成長してきました。インターシステムズの相互運用性技術は、過去10年以上に渡りKLASランキングでトップまたは同等の評価を得ています。

InterSystems IRIS for Health は、インターシステムズの包括的な医療データモデルを包含し、開発いただくアプリケーションの構築と運用を高速化します。先進の相互運用性とデータ正規化技術により、革新と持続的な価値に求められるすべてのクリーンデータに最速でアクセス可能です。

接続性と創造性

想像することができれば、InterSystems IRIS for Health を使って、そのソリューションの構築と市場投入が可能です。クラウドを基盤としたサービスでも、最新のMedTech、医療情報システム、検査サービス、スマートフォンアプリでも、あるいは、AIであっても、相互運用性や拡張できないといった問題に、開発を制限されることはありません。

構想から構築までを加速

価値の創出を加速
InterSystems IRIS for Health は、複雑でミッションクリティカル、データ集約型アプリケーションの構築が素早くできるすべての機能を提供します。データ管理、相互運用性、トランザクション処理、データの正規化、分析など広範にわたる機能を備えた包括的なプラットフォームで、価値の創出を加速します。

拡張性のスピード
医療情報の量と多様性は驚くほど膨大で、指数関数的に増大しています。InterSystems IRIS for Health は、アプリケーションの垂直方向、垂直方向の拡張を可能にし、あらゆるワークロード、データ、ユーザをコスト効率よく処理します。

洞察のスピード
人工知能(AI)と機械学習は、それを支えるデータの質によって成功・失敗が決まります。InterSystems IRIS for Healthは、先進のデータ準備機能をもち、変化する医療モデルの生成と学習ソリューションの効率を最適化します。

接続性のスピード
InterSystems IRIS for Health は、FHIR を厚くサポートしています。すべてのデータは FHIR リソースとして保存でき、InterSystems IRIS for Health FHIR Server は、SMART on FHIR やその他の FHIR アプリケーションからInterSystems IRIS for Health のすべてのデータに、粒度の高いアクセスを提供します。

真に連携された医療は、近代、過去、すべての情報ソースに対する交換可能な情報フローが求められます。InterSystems IRIS for Healthは、すべての世界の主要なメッセージング標準に準拠しており、アプリケーションは、迅速に情報の取り込み、正規化、共有が可能です。

認知のスピード
診療意思決定支援、ベンチ・ツゥ・ベッドサイド(治験から臨床)マシン、顧客の期待値の増大など、すべての要求にリアルタイムに答えます。InterSystems IRIS for Healthは、HTAP(hybrid transactional/analytical processing)や、こうした高い要求に応えるソリューションの支援に優れています。

世界で5億人以上の医療記録は、インターシステムズ技術で構築されたソリューションによって管理されています。

Background Image of Glasses on Desk

InterSystems IRIS for Health.
近代医療の膨大なデータ要求に対応する新しい基盤

先進のFHIRに基づくソリューション開発

FHIR リソースとしてすべてのデータを表示したいのなら、インターシステムズの FHIR Server を使うと簡単にデータ共有が可能です。先進の開発ツールが準備されており、レガシーデータフォーマットと FHIR をマッピングして、レガシーシステムの価値を高める支援をします。

認定された医療相互運用性

FHIR、HL7 V2、その他の標準とプロトコル*を厚くサポートし、相互運用性を確保して、継続したケアを横断したワークフローの改善が行えます。


* ASTM, CDA® and CCD®, CCDA, DICOM, EDI – ASC X12, HL7 V3, NCPDP, EDIFACT, ITK (イギリス), DMP and HPRIM (フランス), SS-MIX (日本), ADHA (オーストラリア), xDT (Germany)

複数な使用例をサポートする拡張性のある医療データモデル

ユニバーサル医療データモデルは、HL7 V2 から FHIR、あるいは FHIR から CCDA といった標準間のデータ変換が簡単に行えるフォーマットのすべてのデータ型に対応しています。

分断のないデータ管理

垂直方向、水平方向の拡張性をもち、複数のデータフォーマットを分断なく高速に扱えます。それぞれのニーズに最適なツールと技術を使ってソリューションを高速に開発可能です。

包括的な接続性

人、プロセス、アプリケーションを迅速に繋ぐ。いかなる顧客環境にも統合、配備が可能

オープンな分析

オープン分析プラットフォームを使って、組み込み、標準準拠、ベストオブブリード分析機能を選択して、探索、分析、予測などが行えます。

堅牢な配備、セキュリティ、信頼性

迅速な開発
パブリッククラウド、プライベートクラウド、あるいはオンプレミスでのアプリケーションのプロビジョン、配備、構成が容易に行えます。

強力なセキュリティ機能
パスワード、OAuth、2ファクタ認証などの認可と認証機能を備え、アプリケーションの負荷を最小化して、保存データ、実行データを保護します。

証明済みの信頼性
システム管理の複雑性を低減し、計画および計画外ダウンタイムを短縮します。

制限のない医療アプリケーション

  • リアルタイム分析機能をもつインテリジェントワークフローを提供する医療情報システム
  • 大規模、連携、データ集約型アプリケーションのクラウドへの移行
  • 異なる標準を使った複数のソースからのデータを取り込んだ新しい医療連携ソリューションの開発
  • 大規模な蓄積データソースを調査する臨床研究アプリケーション(例:現実世界のエビデンスに基づく臨床実験、集団健康管理など)
  • IoHT (Internet of Healthy Things)アプリケーション
  • 機械学習やAIイニチアチブのための膨大なクリーンデータの活用

次のステップ

さらに詳しくお知りになりたい方、ご質問などはこちらのフォームからお問合せください。

次のステップ

弊社ではお客様の個人情報を適切に管理、保護につとめ、ご記入いただいた情報はお客様へのお問合せへのご返信のみに使用いたします。詳しくは、インターシステムズプライバシーポリシーをご覧ください。