インタ―システムズ製品やソリューション、キャリアの機会などについて、検索してご覧ください。 結果には、開発者コミュニティ、製品ドキュメント、教育ウェブサイトからのコンテンツ、InterSystems.com サイトが含まれます。

InterSystems IRIS データプラットフォームが提供する、究極のコントロールタワーからの実用的な洞察

サプライチェーン

インターシステムズは、小売業、消費財(CPG)、製造業、ヘルスケア分野のサプライチェーンのお客様を支援しています。当社のソリューションは、他に類を見ないリアルタイムのオーケストレーションと洞察を提供します。

Man looking over the water at a port city with a conceptual map of the world above it

ほとんどの企業におけるサプライチェーンの課題は、可視性の欠如、データへの迅速なアクセスができないこと、そして情報に基づく意思決定ができないことに起因しています。「感知・対応型」ソリューションのニーズはこれまで以上に高まっています。このような状況から、サプライチェーン運営担当者のほとんどが、「動的なサプライチェーンのデータを活用して、組織に影響を与える処方的意思決定を行うにはどうしたらよいか」という疑問を持っています。

答えはInterSystems®にあります。今日の世界で効果的なサプライチェーンを運営するには、正確かつ使用に適したリアルタイムのデータが不可欠です。インターシステムズでは、データに効率的にアクセスし、ユーザー主導のインテリジェントエンジンを通じてデータを動かし、例外や処方的解決策の形式で重要な問題を特定して適切な措置を取れるようにするプラットフォームを提供することが重要であると信じています。

現在、インターシステムズでは、小売、消費財(CPG)、製造、医療といった部門においてサプライチェーン企業のお客様を支援しています。インターシステムズのソリューションは、比類のないリアルタイムのオーケストレーションを実現します。

IRISによるサプライチェーンコントロールタワー

IRISデータプラットフォームが提供する究極のコントロールタワーからの洞察
IRISによる究極のサプライチェーンコントロールタワー
究極のコントロールタワーとは?
究極のコントロールタワーは、サプライチェーン全体の混乱や制約に対処するための、予測的かつ処方的な実用的洞察を提供します。 また、究極のコントロールタワーは以下のような用途にも使用されます。
最適かつ効率的、そして協調的な方法で意思決定までの時間を改善r.
エンドツーエンドの可視化("see")、データ主導の洞察("understand")、エンドツーエンドの予測とオーケストレーション("optimize")、そして最終的にはエンドツーエンドに沿った意思決定("act")を提供することにより最適なサプライチェーンの編成を可能にする。
4つの主要な機能を1つの機能に統合し、あらゆるユースケースに適用することで、グローバルなエコシステム全体のサプライチェーンに実用的な洞察を取り入れた強力な分析機能を提供

サプライチェーンビジネスの課題

  • エンドツーエンドの正確な可視性とレポート機能の欠如
  • データのサイロ化により異種データの統合・正規化が困難
  • ビジネスをサポートする分析をタイムリーに実行できない
  • データの遅延に関連する問題
  • 手動プロセスが大量にあるためにデータの操作や修正が必要
  • 実用的な洞察と処方的分析による、サプライチェーンの混乱のリアルタイム評価の遅れ

インターシステムズが提供するソリューション

InterSystems IRIS® data platform は、スマートなエンタープライズデータファブリックアーキテクチャ実装用の次世代データプラットフォームです。サプライチェーンの情報、混乱、制約に関するリアルタイムのインテリジェントな実用的洞察を企業全体とグローバルエコシステムにわたって提供し、価値実現を加速します。

計画

  • 統合ビジネスプランニング
  • 需要/予測
  • 供給/生産
  • 在庫
  • キャパシティプランニング

調達

  • 調達
  • 戦略
  • サプライヤー選定
  • サプライヤーパフォーマンス

運用/製造

  • リーンオペレーション
  • パフォーマンスと歩留まりの向上
  • デジタルツイン
  • ロボティクス

配送

  • ロジスティクス業務
  • 流通/フルフィルメント
  • DC最適化
  • 補充
  • WMS/TMS

返品/保守

  • 修理作業
  • 保守部品管理
  • 流通

デジタルサプライチェーンコラボレーション
出典: Deloitte Consulting, LLC and the Association for Supply Chain Management (ASCM), Digital Capabilities Model (DCM) for Supply Networks, 2019

グローバルでのインタ―システムズ

  • 医療、製造、小売、消費財部門のサプライチェーンにおけるきわめて重要なデータに関するデータテクノロジーのトッププロバイダー
  • Forrester, Gartner Peer Insights, Gartner Magic Quadrant, IDC によって業界リーダーとして認知されている
  • 高い評価を得ている、80か国以上の国のお客様とパートナーに対する年中無休のサポート
  • 1978年の創立以来、パートナーシップに基づいて収益性の高い安定した事業を展開する非上場企業
  • 比類なきパフォーマンス、スケーラビリティ、相互運用性、信頼性、柔軟性を提供
  • 世界26か国に拠点

インタ―システムズ提供する主なメリット

  • インフラストラクチャに依存しない一括管理を提供する統合プラットフォーム
  • 高価なツールの購入・統合を必要とすることなく、運用を開始可能
  • スマートなエンタープライズデータファブリックアーキテクチャ
  • きわめて迅速な「価値実現」
  • 組み込みのビジネスインテリジェンスソリューションを備えるAdaptive Analyticsサービス
  • サプライチェーンの任意の地点からスタートし、必要に応じて拡大可能
  • リアルタイムで低遅延のアプリケーションによる柔軟なユーザーインターフェイスを実現
  • 実証済みのミッションクリティカルな信頼性を提供
  • 所有者のTCOを簡素化し、リソースのきわめて効率的な活用が可能

世界各国のサプライチェーンの最適化の詳細については、 こちらをご覧ください。

あなたが好きかもしれない他のリソース。