Skip to content
インタ―システムズ製品やソリューション、キャリアの機会などについて、検索してご覧ください。 結果には、開発者コミュニティ、製品ドキュメント、教育ウェブサイトからのコンテンツ、InterSystems.com サイトが含まれます。

IoTアプリケーションのための InterSystems IRIS Data Platform

InterSystems IRIS

概要

ソリューションガイドを読む

機械、コンポーネント、コンテナ、計測機器、乗り物、そして人間さえもが日々、インターネットに接続されたセンサーを通して情報を送信し、指示を受け取り、さらには受け取った情報に基づいて行動しています。インターネットに接続しているデバイスは世界中で 90 億個を超え、その数はさらに増加し続けています。マッキンゼー社は IoT (モノのインターネット) が及ぼす経済的影響は、2025 年までに年間 3 兆 9000 億ドルから 11 兆 1000 億ドルになると見込んでいます。組織にとって IoT に効率的に投資し、これをビジネス機会にする可能性は膨大です。

従来型のデータ管理テクノロジおよびプラットフォームでは、IoT アプリケーションで求められる高性能な処理能力や規模や特有の要件などに対応することはできません。
IoT アプリケーションは、多くの場合、デバイスが非常に高頻度で継続的に生成する大量の構造化および非構造化データを取り込み、処理し、永続化する必要があり、同時に、プログラミングによるインテリジェントなアクションを、リアルタイムに実行する必要があります。

ナスダック店頭株式市場で処理される 1 日の平均取引数は 1000 万件未満ですが、中・小都市の一般的なスマート電力メーターが毎日処理するトランザクションは 10 億を超えます。従来型のデータ管理テクノロジでは、このようなユースケースには対応できません。

IoT アプリケーションには、IoT アプリケーション特有の高スループットや規模という厳しい要件に対応できる、まったく別の種類のデータ プラットフォームが必要です。

このホワイトペーパーでは、さまざまな業界における IoT アプリケーションの使用例、条件、課題について考察し、IoT アプリケーションの開発、実行、管理に最適な、完全に統一された環境を提供する、実証済みの強力なデータ プラットフォームをご紹介します。

ソリューションガイドを読む
IoTアプリケーションのためのインターシステムズ データプラットフォーム

あなたが好きかもしれない他のリソース