インタ―システムズ製品やソリューション、キャリアの機会などについて、検索してご覧ください。 結果には、開発者コミュニティ、製品ドキュメント、教育ウェブサイトからのコンテンツ、InterSystems.com サイトが含まれます。

RPA、AI時代のデータ活用、データプラットフォームを考える ― InterSystems IRIS でシンプルに開発する IoT アプリケーション- CodeZine に連載中

インターシステムズジャパン
マーケティングディレクタ 橋澤満貴

 
AI/機械学習が全盛の時代、急速に変化するIT環境の中で、さまざまなソフトウェア・ハードウェア技術や製品が誕生し、そうした技術の習得や利用に大きな負担を感じる開発者も増えています。膨大なデータが日々刻々生成されており、データデータを扱うアプリケーション、開発、データ活用にも大きな変化が求められます。

今日の先進技術・アプリケーション開発の要求、データ処理・データ分析のニーズに答えるためインターシステムズは、InterSystems IRIS Data Platform を開発しました。InterSystems IRIS は、あらゆるデータの高速処理とリアルタイム分析を可能するインターシステムズの40年の経験と知見を集約した製品で、複雑なアプリケーションのシンプルな開発をサポートします。

Docker を利用して InterSystems IRIS による自動車運行管理のIoTアプリケーションの開発を解説する連載が、開発者のための実装系 Webマガジン CodeZine に掲載されています。この連載では、IRIS 概要から、1つのIoTアプリケーションを開発していくプロセスを開設しています。これまでの記事を、ご紹介します。

また、この度これらの連載を集約する専用サイトも公開されました。
是非、お読みいただきこの連載を通して、InterSystems IRIS を使ったシンプルな IoT アプリケーション開発をご体験いただければと思います。
InterSystems IRISが、皆様のアプリケーション開発を支援できれば幸いです。

「RPA、AI 時代のデータ活用、データプラットフォームを考える」専用ページ

今後の連載記事にも、是非、ご期待くださいませ。

 

あなたが好きかもしれない他の投稿。