Skip to content
インタ―システムズ製品やソリューション、キャリアの機会などについて、検索してご覧ください。 結果には、開発者コミュニティ、製品ドキュメント、教育ウェブサイトからのコンテンツ、InterSystems.com サイトが含まれます。

フォレスターとブロードリッジのゲストによる、分散したデータ資産から価値を引きだす方法

abstract database networking image

分散したデータ資産にアクセスし、そこから価値を抽出することは、企業が直面する大きなIT課題の一つです。なぜなら、今日、ほとんどの組織が膨大な量のデータを自由に使えるようになっており、そのデータは数十から数百の異なるシステムに分散し、異なるフォーマットを取っていることが多いからです。

このため、企業全体で一貫性のある正確なデータをリアルタイムで把握し、そのデータを活用して洞察を得ることは非常に困難です。また、データの統合と変換が複雑なため、多くの組織がデータを分析に利用し、最終的にデータから価値を引き出すことを妨げています。

これらの重要かつ継続的な課題は、従来のデータアーキテクチャが次世代の要件をサポートすることにもはや適合しないことを浮き彫りにし、グローバル・フィンテック・リーダーのブロードリッジ・フィナンシャル・ソリューションズを含む多くの組織に代替案を探させることになっています。

その代替案とは?
エンタープライズ、またはスマートデータファブリックは、根本的に異なる優れたアーキテクチャのアプローチであり、近年人気が高まっています。

このテーマは、近日開催予定のウェビナー「エンタープライズ・データファブリック」で取り上げられます。Unlocking Value from Distributed Data Assets "をゲストに迎えて開催します。

  • Noel Yuhanna, バイスプレジデント, プリンシパルアナリスト/世界で最も影響力のある調査・アドバイザリー企業の一つであるフォレスター・リサーチ社
  • Raghu Kottamasu、開発担当副社長 /毎日数百万件の非常に価値の高い取引を処理するグローバルなフィンテック・リーダー、ブロードリッジ・フィナンシャル・ソリューションズ

このセミナーでは、エンタープライズ・データファブリックのすべてについて説明し、ブロードリッジが自社の環境にどのように実装したかを紹介します。このウェビナーへの参加登録はこちらから行えますが、エンタープライズ・データファブリックとは何か、なぜそれが必要なのか、疑問に思われるかもしれません。

エンタープライズ・データファブリック - なぜ、そんなに話題になっているのか?

エンタープライズ・データファブリックは、データレイクのような他のアーキテクチャとは異なり、複数のソースからオンデマンドでデータにアクセスし、変換し、調和させて、さまざまなビジネスアプリケーションで利用可能かつ実用的なものにするものです。

リアルタイム分析機能はファブリックに直接組み込まれているため、非常に高いパフォーマンスを発揮し、企業は新しい洞察を得て、インテリジェントな予測・処方サービスやアプリケーションをより迅速かつ容易に実現することができます。また、分析用にデータをさまざまな環境に移動させることなく、データをそのまま利用できるため、効率性も向上します。

これらにより、レイテンシーとサイロを取り除き、データの利用者がオンデマンドでさまざまなソースからライブデータにアクセスし、統合された信頼できるリアルタイムのデータビューを得て、顧客360からリスク管理、不正検出に至るまで、あらゆる分野で力を発揮できるようにします。

つまり、従来のアーキテクチャが抱えていた課題を克服し、業種を問わず、企業が保有する豊富なデータから真の価値を引き出すことを可能にするのです。

実装は何から始めるか

ブロードリッジのような組織の場合、数千とは言わないまでも数百のデータソースを持っていることがほとんどでしょう。したがって、大海原を沸騰させようとするのではなく、エンタープライズ・データファブリックを使用して、明確なビジネス目標に対応する一握りのソースを接続することから、小さく始める必要があります。そうすれば、データファブリックの取り組みからほとんどすぐに価値を見出すことができます。その後、データファブリックで接続するソースの数を徐々に増やしていけばよいのです。

重要なことは、エンタープライズ・データファブリックは、既存のテクノロジーへの投資を破棄して置き換える必要はなく、代わりにそれらを最大限に活用することを可能にするということです。エンタープライズ・データファブリックは単一の製品として購入できるものではなく、いくつかのコンポーネントで構成されていますが、当社のInterSystems IRIS®データプラットフォームは、その実装に必要な機能の多くを提供します。

当社の次世代データプラットフォームは、エンタープライズ・データファブリックの実装を迅速化し、企業がより早く価値を見出すことを可能にし、データアーキテクチャとメンテナンスを簡素化します。これは、エンタープライズ・データファブリックを実装するために必要な、多数の異なるデータ管理サービスを実装、統合、サポートする必要性とは全く別の話です。

もっと詳しく知りたいですか?フォレスターとブロードリッジによ るウェビナーに登録して、エンタープライズ・データファブリックが実現できること、そしてどのようにファブリックを実装するかについて詳細をご確認ください。(英語によるウェビナー、オンデマンド配信中)

あなたが好きかもしれない他の投稿

InterSystems IRIS 2022.1では、いくつかの重要な領域が改善され、アプリケーション開発者がこれまで以上に簡単かつ強力にデータを活用できるようになります。
Director of Product Management - Data Platforms, System Development
Learn more about how to solve the data silo problem within your organization and the benefits you can unlock by harnessing disparate data in this recap of a webinar presented with the Economist.
Global Head of Product and Industry Marketing