インタ―システムズ製品やソリューション、キャリアの機会などについて、検索してご覧ください。 結果には、開発者コミュニティ、製品ドキュメント、教育ウェブサイトからのコンテンツ、InterSystems.com サイトが含まれます。

インターシステムズ、医療AIプラットフォーム技術研究組合に加入

相互運用性の確保と医療データ交換でHL7 FHIRの活用の加速に貢献

顧客の最も重要である、拡張性、相互運用性、およびスピードに関する課題の解決を支援する創造的なデータ・テクノロジー・プロバイダーであるインターシステムズは、この度、「医療AIプラットフォーム技術研究組合(略称HAIP)」の組合員として加入したことを発表します。

HAIPは、厚生労働大臣および経済産業大臣の認可を得て、2021年4月に設立された技術研究組合です。医療AIサービス※の普及・発展に資する業界共通の基盤技術の研究開発を行い、その研究開発の成果を誰もが活用できるようにオープン領域として公開することで、医療AIサービスのさらなる普及・発展、医療の質の確保および医療関係者の負担軽減を目指しています。

インターシステムズは、医療向けデータプラットフォームInterSystems IRIS for Health™ および医療連携プラットフォームInterSystems HealthShare®を提供し、医療データの共有・交換・活用の課題解決に貢献しています。グローバルでの医療情報交換のための標準策定にも深く関わり、今後普及が期待されている医療情報相互運用の新しい標準規格であるHL7 FHIRの高い知見と実装実績を有しています。

この度のHAIP加入につき、インターシステムズジャパン株式会社カントリーマネージャー 林 雅音は、次のように述べています。「医療には、非常に多くの多様なシステムおよびデータが散在しています。医療AIの推進には、そうした膨大で多種多様なすべてのデータを活用する事が不可欠です。当社は、必要な時に必要なすべての医療データを活用できる『健全なデータ』の提供を可能にする先進のデータプラットフォームテクノロジーを提供し、特に、HAIPにおけるHL7 FHIRによる医療情報交換の実現を加速し、医療AIプラットフォーム技術の研究推進に貢献できれば嬉しく思います。」

インターシステムズは、HAIPでの研究活動を通じて、医療情報の利用を促進し、医療の質と安全性の向上に貢献して参ります。

■医療AIプラットフォーム技術研究組合 からのコメント
医療AIプラットフォーム技術研究組合 専務理事 宇賀神 敦 氏
インターシステムズは、医療・ヘルスケア分野へ先進的なソフトウェアやソリューションを提供するリーディングカンパニーのひとつであり、医療情報を交換するための最新の標準規格であるHL7 FHIR普及への貢献やこれを用いた先進的なシステム構築に多くの実績があります。医療AIプラットフォーム技術研究組合は、インターシステムズを新たな組合員として迎える事で、HL7 FHIRを用いた革新的なシステムの研究開発を加速し、医療・ヘルスケア分野のデジタルトランスフォーメーションに貢献していきます。

※医療AIサービス
より安全で高精度な医療の実現、医師や看護師等の医療従事者の根本的な負担軽減の実現等に寄与するサービスであって、画像・生体情報・病理・生化学検査等の多様なデータを獲得・統合し、個々の患者の症状・変化を AI によるデータ解析を行うなどにより、診断の高精度化、人的過失の防止、最適治療法の選択等を補助する情報を医療現場に提供するサービス等をいいます。

【医療AIプラットフォーム技術研究組合の概要】

名称医療AIプラットフォーム技術研究組合(略称「HAIP」」
(英文名:Healthcare AI Platform Collaborative Innovation Partnership )
設立日2021年4月1日
所在地東京都江東区豊洲一丁目1番1号
理事会理事長 :八田 泰秀(日本ユニシス株式会社 常務執行役員)
専務理事:宇賀神 敦(株式会社日立製作所 シニアストラテジスト)
理事  :金子 達哉(日本アイ・ビー・エム株式会社 執行役員)
理事  :藤長 国浩(ソフトバンク株式会社 常務執行役員)
組合員日本ユニシス株式会社
株式会社日立製作所
日本アイ・ビー・エム株式会社
ソフトバンク株式会社
三井物産株式会社
大樹生命保険株式会社
徳洲会インフォメーションシステム株式会社
日本マイクロソフト株式会社
国立研究開発法人国立成育医療研究センター
インターシステムズジャパン株式会社

【インターシステムズについて】
1978年に設立されたインターシステムズは、ヘルスケア、金融、物流などの分野で重要な情報を必要とする組織に、革新的なデータソリューションを提供しています。インターシステムズのクラウドファーストのデータプラットフォームは、世界中の組織が抱える相互運用性、スピード、スケーラビリティの問題を解決します。また、インターシステムズは、世界で最も実績のある電子診療記録を提供し、病院でのデータ管理を支援します。ヘルスケアデータ統合ソリューションの強力なスイート製品を提供して、医療システムや政府の統一ケア記録の開発・サポートを行っています。80カ国以上の顧客やパートナーに対して、定評ある24時間365日の技術支援、卓越したサービスを提供しています。インターシステムズ社は、マサチューセッツ州ケンブリッジに本社を置く株式非公開企業で、世界各地に25のオフィスを持っています。
詳細は、こちらをご覧ください。  https://www.intersystems.com/jp

関連するトピックス

インターシステムズに関する最新ニュース。