インタ―システムズ製品やソリューション、キャリアの機会などについて、検索してご覧ください。 結果には、開発者コミュニティ、製品ドキュメント、教育ウェブサイトからのコンテンツ、InterSystems.com サイトが含まれます。

インターシステムズ、IntegratedML の一般提供開始を発表

InterSystems IRIS®、開発者向けに開発と導入が容易な機械学習機能を提供

 
マサチューセッツ州ケンブリッジ、2020年10月21日 - 顧客の最も重要である、拡張性、相互運用性、およびスピードに関する課題の解決を支援する創造的なデータ・テクノロジー・プロバイダーであるインターシステムズは本日、 InterSystems IRIS® IntegratedMLが、 InterSystems IRIS および InterSystems IRIS for Health™データプラットフォームのユーザー向けに、一般提供を開始したことを発表しました。

IntegratedMLは、自動化された機械学習機能を InterSystems IRIS Data Platform のコアに直接組み込み、直感的な SQL コマンドで利用できるようにします。 SQL 開発者は、InterSystems IRIS 内で機械学習アルゴリズムを簡単に開発し、アプリケーションに組み込むことができます。また、IntegratedMLは、データの準備に関わる面倒な作業の多くを自動化することで、データサイエンティストが価値の高いタスクに集中できるようにします。

今回の発表は、同社が毎年開催しているユーザーカンファレンス「Global Summit」のリモート版「 InterSystems Virtual Summit 2020」で行われたものです。

組織がデータを活用して競争力を高め、ビジネスオペレーションやサービスを強化しようとする中、多くの企業がデジタルトランスフォーメーションの取り組みを強化するために、人工知能(AI)や機械学習(ML)に目を向けています。ML に対する高い需要があるにもかかわらず、ML のエキスパートになるための学習曲線が急であることや、データサイエンスの人材が不足していることなど、導入には大きなハードルが存在します。

IntegratedML は、広く理解されている SQL 構文を使用した自動化された ML 機能を提供することで、成功に必要なスキルをより身近なものにし、ML モデルの構築、テスト、展開、改善を合理化して開発と保守を加速させることで、これらの課題に対応しています。

IntegratedML の主な利点:

  • 使いやすさ:既存のソフトウェア開発者は、認識可能な SQL 構文を使用して ML モデルや ML 対応アプリケーションを開発することができます。
  • 訓練を受けたデータサイエンティストの生産性の向上: データサイエンティストは、面倒なデータ準備作業を自動化することで、ドメイン固有のフィーチャエンジニアリング、モデルのチューニング、改良に集中できるようになります。
  • 効率性の向上:IntegratedML は InterSystems IRIS に深く統合されているため、データが存在する場所でモデル開発と実行を行うことができ、時間とエラーが発生しやすいデータの移動を排除できます。
  • よりスマートなプロセス: ML アルゴリズムをビジネスプロセスに直接組み込むことができ、より良いビジネス成果を生み出し、競争優位性を高めることができます。

「Baystate Health では、常に患者ケアの質の向上に努めています」と Baystate Health の集団健康管理シニア・ビジネスアナリストであるジョー・コフォーネ氏はコメントしています。「InterSystems IRIS と IntegratedML を使用することで、多数の過去とリアルタイムのシグナルの分析に基づいて、救急部門の正確な入院レベルを予測することができ、COVID に関連した入院の急増に備え、現在の患者数にどのような影響があるかを把握することができるようになります。」

「機械学習の利点を活用することで、ビジネス全体の洞察力が劇的に向上し、MLベースの予測モデルがトランザクションに沿って実行されると、比類のない ROI が得られます」と、インターシステムズ Data Platform 担当副社長であるスコット・ナウは述べています。「InterSystems IRIS と IntegratedML を使用することで、チームはリアルタイムのデータに反応してインテリジェントなプログラム的アクションを展開するアプリケーションを簡単かつ迅速に開発することができ、重要な競争上の洞察力とビジネス上の利益を得ることができます。これにより、組織は新しい戦略に迅速に対応し、新製品の発売を加速し、顧客の嗜好に正確に対応することが可能になります。」

InterSystems IRIS および IntegratedML の詳細については、 こちらをご覧ください。

 
インターシステムズについて
1978年に設立されたインターシステムズは、医療、金融、製造、サプライチェーン分野における極めて重要なデータを扱うためのテクノロジーを提供するリーディング・プロバイダーです。インターシステムズのクラウドファーストのデータプラットフォームは、世界中の大規模組織の相互運用性、処理スピード、拡張性の問題を解決します。インターシステムズはまた、病院のEMR、地域や国のための統一診療記録、検査情報管理システムのための独自のマネージド・サービスの開発とサポートも行っています。インターシステムズは、受賞歴のある24時間365日のサポートで、80カ国以上の顧客やパートナーに卓越したサービスを提供しています。米国マサチューセッツ州ケンブリッジに本社を置き、世界中に拠点をもつ株式非公開企業で、世界各地に25のオフィスを構えています。
詳細については、こちらをご覧ください。 InterSystems.com/jp/

 

関連するトピックス

インターシステムズに関する最新ニュース。