Skip to content
インタ―システムズ製品やソリューション、キャリアの機会などについて、検索してご覧ください。 結果には、開発者コミュニティ、製品ドキュメント、教育ウェブサイトからのコンテンツ、InterSystems.com サイトが含まれます。

インターシステムズ、ニューメキシコ州におけるC型肝炎治療の改善に向けてRhodes Groupと提携

InterSystems IRIS for Health™に基づく分析により、医療従事者はC型肝炎患者へのアクセスと理解を容易にし、治療と転帰を合理化することが可能

2022年4月26日、マサチューセッツ州ケンブリッジ - 企業のデジタル変革のための次世代ソリューションを提供し、顧客の最も重要なデータ課題の解決を支援するインターシステムズは、本日、Rhodes Groupとのパートナーシップの次のフェーズを発表しました。この取り組みの一環として、Rhodes Groupは、InterSystems IRIS for Health™を活用して、患者データの統一ビューを作成し、検査結果をプロバイダのための実用的な洞察に変換し、C型肝炎患者の治療改善につなげました。

InterSystems IRIS for Health は、ヘルスケアデータから価値を抽出するために特別に開発されたデータプラットフォームです。ラボや医療システムをサポートするソフトウェア・サービス企業であるRhodes Groupは、このプラットフォームの相互運用性と高性能データ管理機能を利用して、州内のラボからC型肝炎情報を取り込み、消化しやすいフォーマットで表示して、ニューメキシコ州医療情報交換(HIE)のSynclonysに送信しています。医療関係者は、単一のソースにログインし、HIEから患者プロファイルをレンダリングして、C型肝炎の完全な状態と履歴に簡単にアクセスできるようになりました。これにより、州内の症例に関するより良いデータの収集と分析が可能になり、プロバイダーはこの病気と共に生きる患者の治療(そして治癒)に力を発揮することができるようになりました。

ニューメキシコ州は、C型肝炎ウイルス(HCV)感染者の数が全米で最も多い州のひとつです。ニューメキシコ州保健局の発表によると、慢性感染者数は約45,000人で、その半数近くは自分がこの病気であることに気づいていません。HCVの治療には多額の費用がかかるが、未治療のまま長期化した場合に避けられない肝移植に比べれば、その費用は微々たるものだ。

これに対処するため、ニューメキシコ州では、統一HCVチェックリストを通じてHCV治療への取り組みを加速しており、医療機関は患者の検査データを取得することが義務付けられています。ロードス・グループの革新的なHCV Summaryツールは、このプロセスを合理化し、ワンクリックで患者のC型肝炎検査データと投薬データを集約、分類、即時表示することで、データの臨床的有用性を高めます。

インターシステムズのヘルスケアソリューション責任者であるドン・ウッドロックは、「州が複雑な公衆衛生上の課題に直面している場合、医療情報の共有を可能な限りシームレスにすることが重要です」と述べています。「正確なデータへの容易なアクセスと患者プロファイルの包括的な分析は、臨床医が最も効果的な治療計画を決定するのに役立ちます。私たちは、ニューメキシコ市民のためにデータをより効果的に活用するために、ローデス・グループと提携できることを誇りに思います。"

ローデスグループのCEOであるJames Brownは、以下の様に述べています。「ニューメキシコ州で長年にわたって発生しているC型肝炎は、地域にとって深刻な問題になっています。より良い診断と治療のためには、個人の長期的な検査データが必要であり、当社のソリューションがそれを実現しています。最初のプロジェクトでは、C型肝炎の既知の症例数が2倍になり、医療従事者はワンクリックで患者の状態を把握できるようになりました。さらに、州の公衆衛生担当者は、治療や症例の傾向を確認し、この流行をほぼリアルタイムで理解することができるようになりました。InterSystems IRIS for Healthの軽快さと接続オプションのおかげで、現在では正確で完全なデータを提供し、患者の全体的な治療をより確実なものにしています。" 時間と予算内で達成した大きな成果です。」

InterSystems IRIS for Health の詳細と、データから価値を引き出すための支援方法については、 https://www.intersystems.com/jp/products/intersystems-iris-for-health/ をご覧ください。

インターシステムズについて

1978年に設立されたインターシステムズは、ヘルスケア、金融、物流などの分野で重要な情報を必要とする企業に対して、革新的なデータソリューションを提供しています。当社のクラウドファーストのデータプラットフォームは、世界中の組織が抱える相互運用性、スピード、スケーラビリティの問題を解決します。また、インターシステムズは、世界で最も実績のある電子カルテを通じて病院でのデータ管理を、強力なヘルスケアデータ統合ソリューション群を通じて医療システムや政府機関向けの統一ケア記録を開発・支援しています。同社は、80カ国以上の顧客とパートナーに対して、受賞歴のある24時間365日のサポートを通じて、卓越したサービスを提供しています。インターシステムズ社は、マサチューセッツ州ケンブリッジに本社を置く民間企業で、世界中に25のオフィスを構えています。詳細については、InterSystems.comをご覧ください。

Rhodes Groupについて

2000年に設立されたRhodes Groupは、分析前、分析後、収益サイクル管理プロセスの有効性を向上させる検査室ソフトウェア・ソリューションとコンサルティング・サービスを提供しています。C21は、ローデス社のLISニュートラル21世紀ラボITインフラで、ラボのオペレーションと臨床診断を最適化し、ラボが今日の課題に対処し、将来に備えるのを支援します。ローデスグループのチームは、100年以上にわたるラボとテクノロジーの経験を生かし、ラボの大幅なコスト削減、患者アウトカムの改善、新しいラボ市場の開拓を支援しています。詳しくは、rhodesgroup.comをご覧ください。

インターシステムズに関する最新ニュース。