Skip to content
インタ―システムズ製品やソリューション、キャリアの機会などについて、検索してご覧ください。

インターシステムズ、ビジョンの完全性と実行能力を基に評価され、2023年 Gartner®クラウド・データベース管理システムのMagic Quadrant™チャレンジャーに位置づけられる

企業のデジタル変革を支援する最先端ソフトウェアのリーディング・プロバイダーであるインターシステムズは、ガートナー社のクラウド・データベース管理システム(DBMS)に関するマジック・クアドラントでチャレンジャーに位置づけられました。この評価は、ビジョンの完全性と実行能力に基づくものです。本レポートで、インターシステムズが評価されたのは、3回目となります。

InterSystems IRIS データプラットフォームは、異種データを単一の完全なビューに変換するコネクティブ・ティッシュを提供し、ヘルスケア、金融サービス、サプライチェーンなどの主要市場において、重要なデータニーズを持つ顧客により良いアウトカムをもたらします。 インターシステムズは、独自のスマート・データ・ファブリック・アプローチによる、高性能なマルチモデル、マルチワークロード・データベース管理、スマート・データ・サービス、相互運用性、アナリティクス機能を提供します。

インターシステムズは、マネージド・クラウド・データベース・システムを提供する19社のベンダーの中から、ガートナー社によって評価されました。 インターシステムズがマジック・クアドラントにおいてチャレンジャー・クアドラントに位置づけられたことは、現状に挑戦し、イノベーションを推進し、市場にユニークなソリューションを提供する能力の証であると考えています。

ガートナーのマジック・クアドラントは特定の市場におけるリサーチの集大成であり、その市場で競合している各社の相対的な位置付けを広い視野で捉えることができます。プロバイダーは、リーダー、チャレンジャー、ビジョナリー、ニッチ・プレイヤーの4タイプに分類されます。

インターシステムズのデータプラットフォーム製品部門の責任者、スコット・ナウは以下のように述べています。

「この度、チャレンジャーと評価されたことは、革新へのコミットメントと顧客への価値提供に注力していることを証明するものと考えます。インターシステムズがガートナー社のクラウド・データベース管理システムに関するマジック・クアドラントで唯一のチャレンジャーと評価されたことは、クラウド・データベース管理で可能なことの限界を押し広げ、組織がクラウド上でデータを統合、処理、分析できるよう支援してきた当社の成功の証と信じています。」

2023年版クラウド・データベース管理システムのマジック・クアドラントのレポートは、はこちらから無料でダウンロードいただけます。

Gartner®, Magic Quadrant™ for Cloud Database Management Systems, Adam Ronthal et al., 18 December 2023

Gartner, リサーチ・メソドロジ Magic Quadrant, 10 January 2024 https://www.gartner.co.jp/ja/research/methodologies/magic-quadrants-research


ガートナー免責事項:
Gartnerは、Gartnerリサーチの発行物に掲載された特定のベンダー、製品またはサービスを推奨するものではありません。また、最高のレーティング又はその他の評価を得たベンダーのみを選択するようにテクノロジーユーザーに助言するものではありません。Gartnerリサーチの発行物は、Gartnerリサーチの見解を表したものであり、事実を表現したものではありません。Gartnerは、明示または黙示を問わず、本リサーチの商品性や特定目的への適合性を含め、一切の責任を負うものではありません。

Gartnerは、Gartner, Inc.および/または米国とその他の国におけるその関連会社の商標およびサービスマークであり、MAGIC QUADRANTは、Gartner, Inc.および/またはその関連会社の登録商標であり、本書では許可を得て使用しています。
All rights reserved.

インターシステムズに関する最新ニュース