インタ―システムズ製品やソリューション、キャリアの機会などについて、検索してご覧ください。 結果には、開発者コミュニティ、製品ドキュメント、教育ウェブサイトからのコンテンツ、InterSystems.com サイトが含まれます。

インターシステムズ、急性期医療の電子カルテおよび 相互運用性プラットフォームのカテゴリでBest in KLASを受賞

KLAS Researchは、秀でたサービスと顧客満足度を評価し、InterSystems TrakCare® と HealthShare® Unified Care Recordを高く評価

 

https://www.intersystems.com/jp/wp-content/uploads/sites/6/2021/02/intersystems_logo-300x158.jpg

マサチューセッツ州ケンブリッジ、2021年2月3日 - 医療、ビジネス、官公庁向けの情報技術プラットフォームのグローバルリーダーである インターシステムズは、本日、KLAS Researchより、InterSystems TrakCare® が、統合医療情報システムが アジア/オセアニア地域の急性期医療EMR部門の「2021年Best in KLAS賞」を、また、InterSystems HealthShare® Unified Care Record が、 相互運用性プラットフォーム部門の「Best in KLAS賞」を受賞したことを発表しました。

「毎年、世界中の何千人もの医療従事者が時間を割いてKLASと意見交換をしています」とKLAS Researchのアダム・ゲイル氏は述べています。「彼らは、自分たちの見解を共有することでベンダーの改善に役立ち、同業者がより良い意思決定をするのに役立つことを理解しています。こうした会話によって、私は、医療業界において、正確で正直で公平な報告がいかに必要であるかを常に認識させられます。Best in KLASレポートとその中に含まれる賞は、ソフトウェアとサービス企業の卓越性の基準となってます。Best in KLAS賞を受賞したベンダーは、それを祝うと同時に、医療機関が自社の製品やサービスの中から最高のものだけを受け入れることになったことを忘れてはなりません。Best in KLAS賞は、受賞したベンダーからの卓越性を期待する、医療機関や保険組織へのシグナルとなっています。」

毎年、KLAS リサーチは、数千もの医療従事者から、この業界のベンダーの能力について、率直で正確、そして公正なフィードバックを集めています。カテゴリリーダの選出は、選択された市場分野を主導する最高の性能をもつソリューションを評価するものです。

KLAS Researchでは、テクノロジーベンダーが医療業界に与える影響を最もよく理解するために、毎年医療従事者を対象にアンケート調査を実施し、その結果を正直、正確、公平に報告しています。Best in KLAS賞は、この分野のリーダーとみなされるベンダーと、医療従事者がより良い患者ケアを提供できるよう支援しているベンダーに贈られます。 2021 Best in KLAS グローバル・ソフトウェア・サービス・レポートは、2020年に数千人の医療従事者から集められた満足度評価を2つの分野に、すなわち急性期医療電子カルテ(EMR)と相互運用性プラットフォームに分けて記述しています。

TrakCareは、これまでに7回にわたりBest in KLAS グローバル (米国以外)での患者管理システムと急性期 EMR部門で表彰されており、今回で4回目の受賞となります。TrakCareがアジア/オセアニア地域でグローバル急性期治療のEMR賞を受賞したのは今年で4年目で、さらにラテンアメリカでもトップソリューションとして評価されました。TrakCareは、世界27カ国の主要な医療機関から信頼されており、これにより医療機関は、より安全で効率的な、より良く連携された診療を提供することができます。

HealthShare Unified Care Recordは、医療機関、保険機関、患者、ソーシャルケアおよび健康サービス、研究者、ソリューション開発者が、共有された包括的で統一された診療記録を作成することで、分散したデータの課題を克服するためのツールを提供します。その俊敏性により、医療機関はCOVID-19パンデミックの不安定さの中で迅速に適応することができます。

「こうした評価をいただくのは、常に嬉しいことですが、Best in KLASのようなお客様からの評価は、最も喜ばしいことです」と、インターシステムズのヘルスケア・ソリューション担当副社長であるドン・ウッドロックは述べています。「私たちは、お客様が直面している新たな課題に対応できるように、常に技術を適応させてきました。そして、お客様への注力と卓越性へのコミットメントがこうして評価されたことを、大変嬉しく思います。」

 
インターシステムズについて
インターシステムズは、医療、金融、ロジスティクス分野における非常に重要なデータを扱うためのデータテクノロジーを提供するリーディング・プロバイダーです。 インターシステムズのクラウドファーストデータプラットフォームは、世界中の大規模組織の相互運用性、スピード、拡張性の問題を解決しています。また、病院の電子医療記録、地域や国の統一医療記録、検査情報管理システムのための独自のマネージドサービスの開発とサポートも行っています。そのサポートは高く評価されており、80カ国以上の顧客やパートナーに24時間365日、卓越したサービスを提供しています。1978年に設立されたインターシステムズは、マサチューセッツ州ケンブリッジに本社を置く株式非公開企業です。世界25ヵ国に拠点を構えています。
詳しくはこちらをご覧ください。 InterSystems.com/jp/

KLASについて
KLASはデータ駆動型の企業であり、医療機関の声を聞き、それに答えることで、世界のヘルスケアを改善することを使命としています。何千人もの医療従事者と協力して、ソフトウェア、サービス、医療機器に関する洞察を収集し、レポート、トレンドデータ、統計的概要を提供しています。KLASのデータは正確で、正直で、公平なものです。この調査は医療従事者の声を直接反映しており、ベンダーのパフォーマンスを向上させるための触媒としての役割を果たしています。KLAS社および提供する洞察の詳細については、 https://klasresearch.com/ をご覧ください。

 

関連するトピックス

インターシステムズに関する最新ニュース。