healthshare

InterSystems HealthShare Patient Index(患者インデックス)は、包括的なエンタープライズ・マスタ患者インデックス(EMPI)ソリューションです。

Patient Index

課題

医療情報交換によって、さまざまなデータ提供者から包括的な患者記録が作成されますが、ほとんどのデータ提供者が独自にIDを各患者に割り当てます。これらのさまざまな情報源を適切に取りまとめるEMPIがなければ、交換という使命を果たすことはできません。

同様に、医療従事者同士が提携する場合にも、同じ患者に関する記録が、異なるIDを使用して蓄積された情報として組み合わせられる可能性が高いです。重複した記録や間違って識別された記録は、単一の情報システム内であっても問題となる場合があります。単純な事務処理ミスだけで、同じ患者に対して2つの別々の不完全な記録が存在することになってしまいます。

ソリューション

Patient Indexは、ID管理の課題に対処する自動化ソリューションを提供するために開発されました。これは、医療従事者のワークフロー内に埋め込むことにより、重複する記録が作成された場合はそれを認識して、医療エラーや有害なイベントを防止するための修正アクションを起動します。情報交換の仕組みの中で、高度な確率論的かつ決定論的なロジックによって正確な記録照合を行い、複数情報源の包括的な記録を効率的かつ自動的に作成できます。

各人に対する安全で効率的な治療には、包括的で信頼できる記録が必要です。また、集団健康管理には、正確で長期的なデータが必要です。手動による記録確認、臨床ワークフロー内への埋め込み、ビジネス・ルールに沿った大量の記録の自動集約など、使用目的が何であれ、Patient Indexは、患者に適した確実な治療をサポートします。

InterSystems HealthShare Patient Index:
共有医療情報への安全性と正確性の追加

HealthShare Patient Index

高度なマッチング・エンジンが Patient Indexの中心にあります。この一連のソフトウェアのアルゴリズムとサービスは、決定論的かつ確率論的な記録照合と、データ・セットに基づいてアルゴリズムを調整する自動調整ツールを提供します。さらに、Patient Indexには次の機能があります。

全記録ビューワ
手動による確認と検証をしやすくするため、全記録ビューワでは、すべての情報源からの記録に対して患者のIDとプロフィールを単一画面上で効率的に比較/検証できます。

複合記録
Patient Indexは、同一人物を参照する記録を自動的に特定し、患者ごとに単一の複合個人記録を作成します。データ情報源によってわずかに異なる点がある場合、システムでは設定可能なルールを使用して、最も信頼できる情報源を選択します。同期されていない、または失効したデータは強調表示されるため、手動で確認することができます。

ワークフローの統合
Patient Indexには、使いやすく、設定可能なワークフローが含まれており、手動による介入が必要な場合を管理したり、患者情報の重要な変更を他のシステムや機関に自動通知したりできます。

接続のための標準ベースのAPI
IHE (PIX, PDQ, PDQm)、 HL7®v2、FHIR®、およびWebサービスなどの標準に対する組み込みの安全で堅牢なサポートを提供します。また、企業内の他のアプリケーションと簡単に統合することができます。

カスタマイズされたルール
組み込みのルール・エンジンによって、カスタマイズされた患者照合やアラートなど、要件固有のロジックを作成および実装できます

監査とセキュリティ
安全な役割を基本としたポータルが、データおよびユーティリティへのアクセスを管理します。患者記録へのリンク付けまたはリンク解除に対する決定も、記録の更新もすべて監査されます。

次のステップ

さらに詳しくお知りになりたい方、ご質問などはこちらのフォームからお問合せください。

次のステップ

弊社ではお客様の個人情報を適切に管理、保護につとめ、ご記入いただいた情報はお客様へのお問合せへのご返信のみに使用いたします。詳しくは、インターシステムズプライバシーポリシーをご覧ください。