healthshare

インターシステムズ社は、IHEーJ等の業界標準の活動に積極的に取り組んでいます。

インターシステムズジャパンは、2015年9月に行われたIHE-Jコネクタソンに参加し、医療情報プラットフォーム InterSystems HealthShareが、以下の統合プロファイルのサポートに必要なすべてのトランザクションのテストに適合していることを確認しました。

Vendor Product Name Version
InterSystems Japan InterSystems HealthShare 2015.1以降
This product implements all transactions required in the IHE Technical Framework to support the IHE Integration Profiles, Actions and Options listed below.
Integration Profiles Implemented Actors Implemented Options Implemented
IT Infrastructure
Audit Trail and Node Authentication (ATNA) Audit Record Repository
Secure Application
None
None
Consistent Time(CT) Time Client None
Patient Demographics Query HL7V3 (PDQ V3) Patient Demographic Supplier
Patient Demographic Consumer
None

None

Patient Identifier Cross-Referencing HL7 3 (PIX V3) Patient Identity Source
Patient Identity Consumer
PIX Manager
None
None
None
Cross-enterprise Document Reliable Interchange (XCA) Responding Gateway
Initiating Gateway
None
None
Cross-Enterprise Document Sharing (XDS.b) Document Repository
Document Source
Document Consumer
Document Registry
None
None
None
None
Cross-Enterprise Document Sharing for Imaging (XDS-I.b) Document Registry
Document Repository
None
None

※ IHE-J の活動については、こちらをご覧下さい。
※ 2015年 IHE-Jコネクタソン結果表は、こちら(PDF)をご覧下さい。
※ インターシステムズのIHE統合宣言書はこちら(PDF)をご覧ください。

次のステップ

さらに詳しくお知りになりたい方、ご質問などはこちらのフォームからお問合せください。

次のステップ

弊社ではお客様の個人情報を適切に管理、保護につとめ、ご記入いただいた情報はお客様へのお問合せへのご返信のみに使用いたします。詳しくは、インターシステムズプライバシーポリシーをご覧ください。