Healthcare

大切なことを管理する情報

新技術、新たな診療モデル、新たな支払い制度が次々に登場し、継続した医療を提供するという点で、医療従事者には、機会とリスクが生まれます。包括的な患者情報が利用可能であれば、医療従事者、保険会社(支払者)、患者が協調した分断のない連携された医療と管理体験の実現が可能になります。

連携・協調した医療

インターシステムズの顧客には、地球上で最も成功している医療・健康組織がいくつもあります。彼らは、世界で最も実績のある電子診療記録(EMR) TrakCare を利用して、包括的な患者情報を医療連携の中心に置き、HealthShare を利用して、統合された医療連携コミュニティを構築しています。

そうした組織は、以下の目的で包括的な医療記録を活用しています。

  • 正しい時間、正しい場所で、重要な情報を閲覧する
  • 患者とその家族を積極的に関わらせる
  • 診療チーム、地域、地方、国を横断してコミュニケーションを図る
  • 効率性を高める
  • 安全性を高める
A doctor helps her patient understand our Health Informatics Platform.

価値を提供し、リスクを管理する

限られたリソースと増加し続けるコストで、世界の医療購買者は、医療従事者から計測可能な価値を、ますます求めるようになっています。

成果による支払い、価値に基づく報酬、リスクの共有

どのような支払いモデルであれ、その負担は医療従事者にかかり、高品質のアウトカムをコスト効率よく提供するかが求められています。これは、診療の速度に応じて、全ての関係者が、行動が可能となる情報が必要であることを意味しています。

インターシステムズのソリューションと技術は、診療時の支払いモデルから価値に基づく医療への変革を容易にします。

doctor on tablet

集団健康管理の個別化

患者委員会、疾病コホート、あるいはコミュニティ全体の健康など、どれを管理していても、医師は各個人に対して、それぞれ適切な行動をとり、業務を推進しています。
これを実現するには、以下の要素が必要です。

  • インテリジェンス:アクションが必要なことを警告する組み込みロジック
  • ナレッジ:医療従事者のワークフローに組み込まれた根拠に戻づく医療
  • ビジョン: 必要な時、必要な場所で、有効な情報の提示

患者に深く関わる医療には、正しい時に、担当する集団の正しいメンバーに対して、正しい医療を提供することができる先進ソリューションが必要です。

girl at doctors office

次のステップ

さらに詳しくお知りになりたい方、ご質問などはこちらのフォームからお問合せください。

次のステップ

弊社ではお客様の個人情報を適切に管理、保護につとめ、ご記入いただいた情報はお客様へのお問合せへのご返信のみに使用いたします。詳しくは、インターシステムズプライバシーポリシーをご覧ください。