Data

好みの手法で開発

開発者は、使い慣れたツールやテクノロジを使うとき、最高の開発ができ、より早く結果を出すことができます。Atelierは、オープンで標準準拠のIDEで、開発者は迅速な開発とアプリケーション連携を可能にします。

InterSystems Atelierでの開発

InterSystems Atelierを使って、InterSystems IRISがもつ拡張性、接続性、信頼性を活用したソリューションを迅速に開発することが可能です。

クライアントサイド開発

Atelierを使って、サードパーティのライブラリを活用し、Webやモバイルアプリケーション向けのインタラクティブなユーザインタフェースを迅速に開発することが可能です。

Java

Java は、世界で最も広く使われている言語です。
InterSystems IRIS は、いくつかの方法でJavaが使用可能です。

  • JDBC – アドホッククエリ
  • XEP (EXtreme Event Processing) – シンプルなJavaオブジェクトに素早くアクセス
  • Hibernate – 複雑なJavaオブジェクトへの豊富なアクセス
  • Apache Spark Connector – 大規模なデータセットの分析

REST
RESTは、Webサービスの速くかつ軽い通信を提供し、モバイル、またはWebアプリケーション開発によく使用されます(通常JASONペイロードと一緒に使用される)。

その他の開発技術
その他の開発技術は、ODBCまたは、当社が提供する言語に特化したオブジェクトライブラリを利用して、InterSystems IRIS が使用できます。

サーバサイド開発

Atelierで、Eclipseフレームワークでインターシステムズのネイティブ言語を使用することができます。チームでの協調、開発の加速をするためのデバッグ、テスト等が行えます。Webサービスをサポートし、SOA(service-oriented architectures)やESB(Enterprise Service Buses)を利用したソリューション連携を可能にします。

InterSystems IRIS オブジェクトは、(ビルトインライブラリを通して)、Java, .NET、C++、JavaScript をはじめとする多くのその他の言語で公開可能です。

さらに詳しく

ラーニングサービス

有料トレーニング、無料オンラインコース、
ハンズオンチュートリアルなどを提供しています

さらに詳しく

デベロッパーコミュニティ

インターシステムズの開発者や製品マネージャと、
他の開発者との交流の場を提供しています

さらに詳しく

次のステップ

さらに詳しくお知りになりたい方、ご質問などはこちらのフォームからお問合せください。

次のステップ

弊社ではお客様の個人情報を適切に管理、保護につとめ、ご記入いただいた情報はお客様へのお問合せへのご返信のみに使用いたします。詳しくは、インターシステムズプライバシーポリシーをご覧ください。