healthshare

HealthShare Health Informatics Platform(医療情報プラットフォーム)は、高い相互運用性と安全な医療アプリケーションを開発、展開するための堅牢なソリューションです。InterSystems HealthShare、InterSystems TrakCare、およびお客様の医療ソリューションの基盤となります。

Healthshare health informatics platform

データ中心

データは、あらゆる医療アプリケーションの中核です。医療データには、記録、画像、イベント、文書などさまざまな形式があり、また、構造化/非構造化の双方の要素が含まれています。Health Informatics Platformには、強力な多面的データベース・テクノロジーであるInterSystems Caché®が備わっています。これは、一般的な整合性のある環境内で、各種タイプの医療データを効率的に保存/検索する機能をアプリケーションに与えます。InterSystems Caché®は、米国内で50%を超える医療記録を作動させているデータ・テクノロジーです。

標準規格を組み込みでサポート

医療標準規格は、すべての医療アプリケーションにとって不可欠です。また、医療標準規格は、複雑でわかりにくく、絶えず変更されています。Health Informatics Platformを使用してアプリケーションを作成すると、確実に標準規格を遵守できるようになります。また、このプラットフォームにはFHIR®、HL7®、IHE、X12などの世界的な医療標準規格のサポートが組み込まれています。当社では最新の標準規格をサポートするべく、常に製品を更新/認定しています。

モバイルへの対応

最近のアプリケーションは快適さが求められます。ユーザは、必要な情報とサービスに、望む形で迅速かつ簡単にアクセスできることを求めます。Health Informatics Platformには、モバイル向けの応答性の高い最新の医療用Webアプリケーションを簡単に作成するために必要なフロントエンド・フレームワークとバックエンド・サービスが含まれています。

HealthShare Health Informatics Platform:
医療アプリケーション開発の変革

health informatics platform diagram

Health Informatics Platformには、有益な医療アプリケーションの開発に必要な完全なデータ管理、接続性、および分析サービスが含まれています。このプラットフォームでは、次のことを実現できます。

ユーザ・エクスペリエンス
Health Informatics Platformは、ソリューションの稼働に必要なデータ・サービス、分析サービス、およびビジネス・サービスを統合して、効率的で安全なRESTおよびWebサービスを使用して公開します。モバイル向けの応答性の高いHTML5フレームワークを通してスマートでパーソナライズされたユーザ・エクスペリエンスを実現します。

ビジネス・プロセスおよびワークフローの管理
長期にわたるビジネス・プロセスの確実な運用およびヒューマン・ワークフローの調整のための組み込みサポートが含まれています。ルールおよびビジネス・プロセス向けの使用しやすいグラフィカルな設計プログラムでは、ビジネス・プロセスおよび情報フローを簡単に自動化できます。

オープンな接続性
オープン・アーキテクチャによって、接続が簡単になります。また、.NET、Java、xDBC、SQL、XML、REST、JSONなどと連携できます。

開発ツール
開発環境、ビジネス・プロセスおよびルール用の視覚的な設計プログラム、コード生成フレームワークなどのソフトウェア開発者向けツールが数多く含まれています。

標準規格との相互運用性
Health Informatics Platformは、HL7、FHIR、CDA®とCCD®、NwHIN Direct、DICOM、X12、ITK(英国)などのさまざまな医療標準規格をサポートします。

エンタープライズ管理
エンタープライズクラスのシステム運用および管理機能により、高パフォーマンスを実現し、アプリケーションの稼働時間を最大化します。また、問題が起きた時も迅速に解決します。

次のステップ

さらに詳しくお知りになりたい方、ご質問などはこちらのフォームからお問合せください。

次のステップ

弊社ではお客様の個人情報を適切に管理、保護につとめ、ご記入いただいた情報はお客様へのお問合せへのご返信のみに使用いたします。詳しくは、インターシステムズプライバシーポリシーをご覧ください。