Skip to content
インタ―システムズ製品やソリューション、キャリアの機会などについて、検索してご覧ください。 結果には、開発者コミュニティ、製品ドキュメント、教育ウェブサイトからのコンテンツ、InterSystems.com サイトが含まれます。

FHIR: 相互運用性の進化

必要な時に必要な情報を

patient centric graphic

FHIRは、「医療のためのWeb」のように、システム、データベース、デバイスに分散しているデータにリアルタイムでアクセスすることを可能にします。たとえば、フライトデータや財務データを必要なときにいつでも入手できるWebアプリを考えてみてください。 FHIRベースのアプリケーションを使えば、どんな状況の臨床医でも、薬歴、アレルギー、検査結果など、必要な情報を正確に照会することができます。 FHIRは、医療従事者が必要な情報を得るために、ケアのサマリの長い文書を読み解く負担を回避するのに役立ちます。

未来を見据えた医療データ標準

FHIRの基本的なコンセプトと基本的なコンポーネント、そして医療機関、保険機関、既存および新規のヘルスケアITベンダーのエコシステムがインターシステムズのFHIR対応テクノロジーを使って何をしているかをご紹介します。

SMART on FHIR

SMART (Substitutable Medical Applications, Reusable Technology) on FHIRは、ポータブルなFHIRアプリを作成するためのプラットフォーム・アーキテクチャです。例えば、最新のデータを使って必要に応じて小児の成長チャートを生成するアプリや、FHIRに対応したあらゆるシステムのデータを使用できる臨床意思決定支援などがあります。 基本的な構成要素は、オープンなアプリケーション・プログラミング・インターフェース(API)、1つまたは複数の「データ・コンテナ」、そして業界標準のユーザー認証・認可サービスです。 FHIRはAPIとして機能し、データコンテナの1つは通常EHRシステムです。

アーキテクチャ

リソース、バンドル、エクステンションを含む、FHIRデータアーキテクチャ概要です。

次のステップへ

ぜひ、お話を聞かせてください。 詳細をご記入の上、送信してください。
*必須項目(英語でご記入ください)
Highlighted fields are required
*必須項目(英語でご記入ください)
Highlighted fields are required
** ここをチェックすることにより、お客様は、既存及び将来のインターシステムズ製品及びイベントに関するニュース、最新情報及びその他のマーケティング目的のために連絡を受けることに同意するものとします。 また、フォームを送信することで、お客様は、お客様のビジネス連絡先情報が、米国でホストされているが、適用されるデータ保護法に従って維持されている当社のCRMソリューションに入力されることに同意するものとします。