Skip to content
インタ―システムズ製品やソリューション、キャリアの機会などについて、検索してご覧ください。 結果には、開発者コミュニティ、製品ドキュメント、教育ウェブサイトからのコンテンツ、InterSystems.com サイトが含まれます。

Phillip T. (Terry) Ragon

フィリップ・T(テリー)・レーガン 最高経営責任者(CEO)・創業者

1978年にインターシステムズを設立して以来、データベース、相互運用性、ヘルスケア・アプリケーションの各市場において、同社を世界的に有名な企業に成長させてきました。

マサチューセッツ総合病院(MGH)の理事であり、MGHキャンペーンの名誉共同議長も務めています。また、ハーバード・メディカル・スクールの理事会メンバーでもあります。また、MITの運営母体であるMITコーポレーションのメンバーでもあり、MITキャンペーンの共同議長も務めています。

2008年、MGH、MIT、ハーバード大学の共同研究センターであるラゴン・インスティテュートの設立を支援。レーガン研究所のビジョンは「免疫システムを利用する」ことであり、当面の目標はHIVのワクチンを作ることです。

レーガンは、「The Giving Pledge」に署名しています。