インタ―システムズ製品やソリューション、キャリアの機会などについて、検索してご覧ください。 結果には、開発者コミュニティ、製品ドキュメント、教育ウェブサイトからのコンテンツ、InterSystems.com サイトが含まれます。

開発サイクルを加速し、アプリケーションをモダナイズするには?

優れた開発基盤・データプラットフォームの必要性

female IT engineer working at computer
 

アプリケーションのモダナイズで、以下のような課題はありませんか

  • アジャイル開発、DevOpsを実践して市場投入時間を短縮したい
  • アプリケーションをクラウド化して柔軟性やコスト削減を実現したい
  • 機械学習を組み入れて高度な分析を行いたい
  • IoT、RPAを導入して自動化を進めたいが、 データが膨大で多様なデータが高頻度で生成され、処理ができない

開発サイクルを加速し、アプリケーションモダナイズのための開発基盤/データプラットフォームの要件とは?

主要なクラウドサービスですぐに利用可能

AWS、Azure、GCPの3大クラウドやDockerですぐに使える環境があり、アジャイル開発やDevOpsを実践し、開発サイクルを加速できる

SQLでAutoMLが利用可能

データサイエンティストなどの専門家がいなくても、手軽に機械学習をアプリケーションに組み込むことが可能

圧倒的な処理能力

トランザクションとリアルタイム分析の同時処理という厳しい要件での 圧倒的な処理スピードが検証されており、IoT やRPAを含む 膨大で多様なデータを高頻度で処理することが可能
 

お役立ち資料

2018年 11月 7日
man working at computer
ホワイトペーパー
InterSystems IRIS はクラウドファーストの総合的な統合データプラットフォームです。大量のデータをリアルタイムで処理するソリューションの開発、配備、維持を実現します。InterSystems IRIS はさまざまな環境に対応し、各環境への配備は自動化されています。こうした機能により、組織は、アプリケーションの柔軟かつ迅速な配備、必要に応じたスケールアウト/スケールイン、継続的インテグレーション/デリバリ (CI/CD)、DevOps、その他のアジャイル手法の適用が可能になります。
2020年 6月 16日
business team working together
ホワイトペーパー
この技術概要をお読みになることで、以下のことをご理解いただけるようになります。
  • MLがお客様のビジネスの成功に不可欠であるのはなぜか
  • 組織でMLを活用する上で人材不足がいかに障壁となっているか
  • AutoMLとは何か、そしてAIの人材争奪戦を勝ち抜くためにいかに役立つか
  • InterSystems IntegratedML®とは何か、そしてどのようなことを意図して設計されているか
2020年 5月 26日
graph of data
ホワイトペーパー
データ分析テクノロジーで重要な機能の1つは、パフォーマンス(性能)です。このホワイトペーパーは、さまざまなデータベース管理ソフトウェア製品についてデータの投入(インジェスチョン)とリアルタイムクエリを同時に実行したパフォーマンステストを 第三者機関ESG が検証した結果をレポートしています。
coworkers working together

InterSystems IRIS の特徴

40年以上グローバルで実績ある開発基盤 InterSystems IRIS data platformなら開発サイクルを加速し、アプリケーションのモダナイズが可能です。
teal-checkmark-icon
クラウドファーストなマルチモデル高速データプラットフォーム
teal-checkmark-icon
先進のコンテナ技術対応
teal-checkmark-icon
相互運用性機能
teal-checkmark-icon
簡単に高度な分析を組み込める様々な機能を搭載
teal-checkmark-icon
開発者の使い慣れた言語や開発環境で開発可能
teal-checkmark-icon
定評のあるカスタマーサポート
teal-checkmark-icon
開発者同士の交流ができる開発者コミュニティ
teal-checkmark-icon
ガートナー、フォレスターリサーチなど主要なアナリストからの高い評価

インターシステムズジャパン株式会社

信頼できるテクノロジパートナー

インターシステムズの全社員は、お客様の成功を情熱をもって支援しています。世界中で数百万のユーザを支援する数千の顧客を有しており、1978年設立以来、株式非上場のプライベート企業として、医療、ロジスティクス、金融をはじめとする さまざまな分野で、最前線に立つ顧客の成功にだけ注力しています。ワールドクラスの技術とワールドクラスのサポートを提供することに誇りをもっています。インターシステムズのワールドワイドレスポンスセンター(WRC)は、世界中に拠点をもち、インターシステムズの 全製品について365日サポートを行っています。

会社情報

所在地 :
インターシステムズジャパン本社
〒160-0023 東京都新宿区西新宿6-10-1
日土地西新宿ビル15階
Tel: 03-5321-6200(代表)
Fax: 03-5321-6209インターシステムズジャパン西日本支店
〒530-0003 大阪市北区堂島2-1-31
京阪堂島ビル 4階
Tel: 06-4797-3388(代表)
Fax: 06-4797-3387

設立年 : 2003年2月

代表取締役: ジャック・マケラス

日本統括責任者: 林 雅音

お問合せ

お客様の課題をお聞かせください。
*必須項目
Highlighted fields are required
*必須項目
Highlighted fields are required
** フォームを送信することにより、お客様は、既存及び将来のインターシステムズ製品及びイベントに関するニュース、最新情報及びその他のマーケティング目的のために連絡を受けることに同意するものとします。 さらに、お客様は、お客様のビジネス連絡先情報が、米国でホストされているが、適用されるデータ保護法に従って維持されている当社のCRMソリューションに入力されることに同意するものとします。