インタ―システムズ製品やソリューション、キャリアの機会などについて、検索してご覧ください。 結果には、開発者コミュニティ、製品ドキュメント、教育ウェブサイトからのコンテンツ、InterSystems.com サイトが含まれます。

インターシステムズのFHIR ソリューション

 

0:00 / 0:00
Video Companion

レガシーデータの統合

インターシステムズのCraig Leeは、HealthShare Health ConnectがどのようにFHIRベースの強力なデータ変換を提供しているかについて語っています。

医療データの相互運用性の中核となるのは、無数の標準、フォーマット、およびテクノロジーを利用して、異なるソースからのデータを統合する必要性です。 InterSystems IRIS for HealthまたはInterSystems HealthShare Health Connectを使用して、以下を行うことができます。

  • FHIRとHL7v2、CDA、X12などの古い規格や文書フォーマットをつなぐ
  • CDAドキュメントをFHIRリソースに変換
  • HL7v2メッセージやCDAドキュメントの一部をFHIRデータとして送信
  • データをFHIRリソースに変換することで、新しいアプリケーションからレガシーデータへのアクセスを可能にし、価値ベースのケア、品質向上、研究に利用できるようにする

InterSystems IRIS for Health
InterSystems HealthShare Health Connect

自身のFHIRソリューションの構築

InterSystems IRIS for Healthは、FHIRアプリケーションを開発するために必要なプログラミング言語とビルディング・ブロックの選択肢を提供します。

  • R4とSTU3を含む、異なるFHIRバージョンのサポート
  • 標準的なFHIR RESTful APIをサポートするベースとなるFHIRサーバーの実装
  • すべてのFHIRリソースタイプをサポートするFHIRリソースリポジトリ
  • クライアント側の操作を行うためのFHIRクライアントコンポーネント
  • FHIRベースのIHEプロファイルをサポート(PIXm(患者IDクエリ)、PDQm(患者属性クエリ)、MHD(医療文書共有用)など)

InterSystems IRIS for Health FHIR リポジトリは、完全な読み取り/書き込み機能を持ち、FHIR RESTful API を通じて、JSON または XML 形式で FHIR リソースを受信または送信 これにより、最新のテクノロジーで構築されたアプリケーションは、新しいデータやレガシー・システムからマッピングされたFHIRデータを、患者ケア、品質向上、研究などのユースケースに使用することができます。

InterSystems IRIS for Health(インターシステムズ アイリス フォー ヘルス

アプリケーションの作成とMedTech関連の補完的なソリューションの構築

woman synching smart watch with phone

InterSystems IRIS for Healthは、FHIR のすべてのバージョンと簡単に通信できるプラットフォームと、FHIR データを保存する FHIR Resource Repository を提供します。 このプラットフォームには、高度なデータ管理、相互運用性、自然言語処理、アナリティクス、そしてすぐに使える機械学習技術が含まれています。 InterSystems IRIS for Healthを使用することで、医療機器 メーカーは、デバイス・データにアクセスし、臨床情報やその他のシステムからのデータと組み合わせることができます。

  • デバイスや治療法に関連した完全なソリューションの開発を促進する
  • 市販後調査の時間、労力、コストを削減し、有害な臨床事象を防ぐ
  • 市販後の監視にとどまらず、デバイスをモニターし、製品の改善点を迅速に把握する
  • 価値に基づくのケア契約で使用するためのアウトカムメトリクスの取得

InterSystems IRIS for Health
MedTechイノベーター

data graph
InterSystems HealthShareは、複数の電子カルテやその他の種類のシステムからのデータを集約します。レガシーなインターフェースを使ってしかデータを公開していないようなシステムであってもです。

HealthShare を通じて、個人のすべてのデータを FHIR 表現として変換・集約することができ、FHIR を使って開発されたアプリケーション(SMART on FHIR アプリなど)がアクセスできます。 このFHIRによるデータのレポジトリにより、最新のテクノロジーに基づいたアプリケーションが、そのデータを患者ケア、バリューベースドケア、品質向上、研究、その他のユースケースに利用することができます。

臨床研究

female lab worker

実世界の臨床データへのアクセスは、臨床試験の募集、治療法の改善、市販後調査の改善に不可欠です。 しかし、そのアクセスと使用をマスターしている企業は少ないです。 21世紀の治療に関する法律を実施する米国の最近の規制では、FHIR R4アプリケーションを使って患者が自分のデータにアクセスすることが義務付けられています。 これにより、研究者が患者の同意を得て患者データを取得することが非常に容易になります。 FHIRは、以下のように現場の研究を助ける可能性があります。

  • プロトコル実行の監視
  • ケースレポートフォームの事前入力
  • 患者の報告によるアウトカムの収集
  • 分析のための臨床データの一括転送

次のステップへ

ぜひ、お話を聞かせてください。 詳細をご記入の上、送信してください。
*必須項目(英語でご記入ください)
Highlighted fields are required
*必須項目(英語でご記入ください)
Highlighted fields are required
** ここをチェックすることにより、お客様は、既存及び将来のインターシステムズ製品及びイベントに関するニュース、最新情報及びその他のマーケティング目的のために連絡を受けることに同意するものとします。 また、フォームを送信することで、お客様は、お客様のビジネス連絡先情報が、米国でホストされているが、適用されるデータ保護法に従って維持されている当社のCRMソリューションに入力されることに同意するものとします。