インタ―システムズ製品やソリューション、キャリアの機会などについて、検索してご覧ください。 結果には、開発者コミュニティ、製品ドキュメント、教育ウェブサイトからのコンテンツ、InterSystems.com サイトが含まれます。

第41回医療情報学連合大会
共催セミナー

インターシステムズは、11/18(木)~ 21(日) に名古屋国際会議場、および Webにて開催される「第41回医療情報学連合大会」にて、共催セミナーを開催いたします。

今回の弊社セミナーでは、蒲郡市民病院 様より「蒲郡市民病院は何故電子カルテシステムを全面更新したのか?~現場の課題解決と病院機能強化に資するデータインテリジェンスを目指して~」と題し、お話を頂きます。常に先進的なお取り組みをされている同病院様が、現場と運営基盤の両方の強化を見据え、どのようなシステム・データ管理基盤構築を構築されたのか、その手法と課題についてお話頂きます。

ぜひご参加ください。

 

共催セミナー 開催概要

第41回医療情報学連合大会 ランチョンセミナー2

日時:2021年11月19日(金)11:30~12:30(予定)
会場: 名古屋国際会議場(E会場)、 WEB開催(ハイブリッド方式)
参加方法:Webからの事前登録
https://jcmi41.org/index.html


演題「蒲郡市民病院は何故電子カルテシステムを全面更新したのか?
~現場の課題解決と病院機能強化に資するデータインテリジェンスを目指して~」

座長:医療法人葵鐘会 副理事長 吉田 茂 先生

演題1「地域の基幹病院と、電子カルテ・病院情報システムの今後

蒲郡市民病院 最高経営責任者 城 卓志 先生

演題2「HIS直結のデータ活用モデルの実践 ~リアルタイムBIの実現アプローチと実態~

蒲郡市民病院事務局 デジタル化推進監 飯田 征昌 先生

最新情報は、 大会ホームページでご確認ください。