background image of data sheet

お知らせ
(2017年11月8日米国発プレスリリース抄訳)
2017年11月17日

インターシステムズ、ガートナーのマジック・クアドラント「オペレーショナル・データベース管理システム」分野においてチャレンジャーと評価される

 

米国マサチューセッツ州ケンブリッジ、2017年11月8日―IT調査会社ガートナーによる最新のマジック・クワドラントにおいて、高性能データベース製品 InterSystems Caché により、インターシステムズが、11社のITベンダーの中から、チャレンジャーとして位置づけられました。ガートナーのこの「オペレーショナル・データ管理システム」についてのマジック・クワドラントは、ビジョンの完全性、実行能力に基づき評価されるもので、インターシステムズは、2013年に初めてランクされて以来、毎年高評価されています。

ガートナーのマジック・クワドラントは、特定のIT市場に対する調査で、読者に市場競合での相関的な位置付けについて、高角な見解を与えるものです。

Caché は、世界のトップ10投資銀行の6行をはじめ、医療、小売、その他の業界で使用されています。

インターシステムズは、また、ガートナーの Peer Insights レビューサイトにおいて、オペレーショナルデータベース管理(DBMS)ソフトウェア市場で、2017年11月7日現在20のレビューがあり、5ポイント中、4.8ポイントの評価を得ています。

「新しいバージョンへのアップグレードをする際のサービス・サポートは、いつも素晴らしいです」と、金融業界のダイレクターであるPeer Insightsの評価者の1人が述べています。「インターシステムズのサービスと顧客対応を非常に高く評価します。」

「今年のマジック・クワドラントでは、当社の顧客サポートに加え、データプラットフォームの力、その機能と柔軟性について評価をいただいています」と、インターシステムズ戦略担当副社長 ポール・グラブシャイは述べています。「先日発表した InterSystems IRIS(アイリス) Data Platformにより、既存および新規のお客様が、ミッションクリティカルで、データリッチなソリューションを開発されるために、堅牢な技術を提供する予定です。」

2017年9月に発表した InterSystems IRISは、完全に統合されたソリューションで、データ管理から、相互運用性、トランザクション処理、分析に至るまで、包括的で一貫した機能セットを提供します。大切でミッションクリティカル、データ集約的なソリューションを構築するためのこのデータプラットフォームは、2018年初旬に利用可能になります。

ガートナー・マジック・クワドラント 「オペレーショナル・データベース管理システム」は、こちらからご覧いただけます。InterSystems IRISについては、こちらをご覧ください。http://www.intersystems.com/jp/IRIS

*ガートナー「オペレーショナル DBMS マジック・クワドラント」Nick Heudecker, Donald Feinberg, Merv Adrian 共著、2017年11月2日発行

ガートナーは、ガートナー・リサーチの発行物に掲載された特定のベンダー、製品またはサービスを推奨するものではありません。また、最高のレーティング又はその他の評価を得たベンダーのみを選択するように助言するものではありません。ガートナー・リサーチの発行物は、ガートナー・リサーチの見解を表したものであり、事実を表現したものではありません。ガートナーは、明示または黙示を問わず、本リサーチの商品性や特定目的への適合性を含め、一切の保証を行うものではありません。

ガートナーPeer Insights のレビューは、エンドユーザ個人の経験に基づいた主観的意見であり、ガートナーあるいはその関連組織の見解を示すものではありません。

 

インターシステムズについて
インターシステムズは、世界で最も大切なアプリケーションを支えるエンジンを提供しています。人々の生命や暮らしにかかわる医療、金融、官公庁、その他の分野で、大切なことを支援する力となっています。インターシステムズは、1978年に設立され、米国マサチューセッツ州ケンブリッジに本社を置く、世界中に拠点をもつ株式非公開企業です。その製品は世界90ヶ国以上の数百万ユーザーによって、日々利用されています。
詳しくはこちらをご覧ください。  InterSystems.com/jp